おまとめローン

MENU

返済の自転車操業から抜け出すには、おまとめローンしかない

おまとめローン

それは複数社からの借り入れをひとつの金融機関にまとめ(一本化)、返済をシンプル化して債務の減少を図ること。

 

金利の高い複数の借り入れをまとめることで金利を下げ、毎月の返済額を抑えられるので、多重債務に陥った人が現実的に借金を減らしていける究極の手段。

 

おまとめローン審査の達人|ココで借り換えれば楽になる!

複数債務を抱えたままでは借り入れ先ごとに異なる返済に追われ、いったい自分は全部でどれだけの借金を抱え、いつ返し終わるのかもわからない・・・

 

いつの間にか大きく膨らんでしまった債務総額と、日々めまぐるしく迫ってくる返済日に精神的に追い詰められてまっとうな判断ができず、つい甘い儲け話やギャンブルで一発逆転を狙ってみたり。

 

そしてけっきょくうまくいくわけもなく、それどころかさらに借金を大きくしてしまう悪循環。

 

おまとめローン はっきり言いましょう。

 

多重債務から脱出するには、おまとめローン以外に道はありません。

 

いまあなたが苦しんでいるのは、

  • 月に何回も訪れる返済日
  • 合計すると目の飛び出るような返済額
  • 金利が高いためにどんどん膨らむ利息

これらによって心がすり減っているからですよね?

 

しかし、おまとめローンで債務を一本化することで、

  1. 返済日は毎月1回だけ
  2. 返すお金はその1回分だけ
  3. 借り入れ額が高いので適用金利が大幅低下

となり、悩みのタネが一気に解消するんです。

 

こうすることでいま自分が抱えている債務が把握しやすく、返済計画が明確になるので、「もうダメだ、返せない…」と絶望することなく借金完済の見通しが現実的になるというわけです。

 

おまとめローンの一例
借入額 年利 月返済額

A社

50万円

18.0%

25,000円

B社

70万円

17.8%

20,000円

C社

30万円

18.0%

14,500円

合計

150万円

-

59,500円

 

おまとめローン審査の達人|ココで借り換えれば楽になる!

借入額 年利 月返済額

150万円

9.0%

15,000円

※ソニー銀行でおまとめした場合

 

(注意)
上記の表は、金利が高い消費者金融やクレジットカードのキャッシング枠を使った借り入れを銀行カードローンでまとめた場合を簡略化して例示しています。
各ローンはどのような返済方式を取っているかによって月返済額が決まるため、実際の月返済額は利用者によって異なります。
3社からバラバラに借りている150万円の借り入れをおまとめすることができれば毎月の返済額をこれだけ減らすことができるという一例です。
※ソニー銀行の返済額はあくまでも最低額ですので、繰り上げで多めに返済していくことももちろん可能です。

 

でも、おまとめローンって審査が厳しいんじゃないの?

おまとめローン審査の達人|ココで借り換えれば楽になる!

たしかに、銀行のおまとめ特化型ローンは一般的なローンに比べて審査が厳しいといわれており、かなり属性(収入や勤め先など)が良い人でないと通過できないという話を聞きます。

 

そのため、そもそも多重債務者に多い、属性があまり良いとはいえない方がおまとめローンを借りられないという本末転倒な実態が見受けられます。

 

おまとめローン しかし、だからといってあきらめることはありません。

 

どのおまとめローンを選ぶか、それが大事なんです。

 

実は、使い道が自由な通常のカードローンのなかにはおまとめ目的での借り換えがOKなものがたくさんあるって知ってましたか?

 

そう、ソニー銀行のカードローン楽天銀行イオン銀行など、あなたもよくご存知の通常のカードローンです。
まだあなたが借り入れをしてない会社なら、今度はおまとめ目的で新たな借入先としてカードローンを申しこめばいいわけです。

 

あまり目立ちませんが各社ともおまとめ目的での利用も歓迎しており、通常の借り入れに比べて審査が厳しいということもありません。

 

むしろ、おまとめ特化型ローンに比べて審査が柔軟なこともあり、本当に多重債務に困っている人が救われるのは実はこちらです。

 

そこで

当サイトでは、特におまとめに適したカードローンのなかでも積極貸し出し中で、利用しやすい金融機関に絞ってご紹介します。

 

多重債務から脱して確実に借金を減らしていきたいのなら、ここで紹介するカードローンでのおまとめが最適です。

 

 

 

おまとめローン審査の達人|ココで借り換えれば楽になる!

ソニー銀行

おまとめローン審査の達人|ココで借り換えれば楽になる!

好評を博していたにもかかわらず、2011年7月からいったん新規受付をストップしていたソニー銀行のカードローンですが、2015年7月に内容を大幅アップデートして帰ってきました。

 

業界を騒然とさせたそのスペックは下限金利が業界最低水準の年2.5%、利用限度額800万円というもの。

 

つまり、借入額が大きくても限度額で弾かれる可能性が低く、しかも適用される金利が大変低くなるため、おまとめ目的のように額が大きい借り入れでこそ真価を発揮するカードローンです。

 

またいつ新規受付が停止してしまうかわかりません。いまは新規顧客獲得に積極的な状況ですから、扉が開いているうちに絶対に申し込んでおきましょう。

 

例:150万円おまとめする場合

年利 月々の返済額

9.0%

15,000円(※)

(※)月々の返済額は固定ではなく、前月の約定返済日の利用残高に応じて変動します。詳しくは下記の「詳細はこちら」から。

 

おまとめローン審査の達人|ココで借り換えれば楽になる!

おまとめローン審査の達人|ココで借り換えれば楽になる!

楽天銀行

おまとめローン審査の達人|ココで借り換えれば楽になる!

公式サイトで堂々と「おまとめ可能!」をうたっている通り、おまとめ目的での借り入れにもっとも積極的な銀行のひとつ。

 

適用金利はその人の属性によって幅があるものの、確実におまとめしたい方にとってはうってつけのカードローンといえます。

 

楽天ユーザーなら、申込時に楽天ポイントがつくのも嬉しいところ。

 

例:150万円おまとめする場合

年利 月々の返済額

9.6〜14.5%

30,000円

 

おまとめローン審査の達人|ココで借り換えれば楽になる!

 

おまとめローン審査の達人|ココで借り換えれば楽になる!

イオン銀行

おまとめローン審査の達人|ココで借り換えれば楽になる!

専業主婦やパートなど、主に女性の方に人気の高いイオン銀行のカードローン。

 

メインユーザーがそういった方々だから少額借入れ向きかと思いきや、利用限度額最大800万円と高額借入れにも対応。

 

しかも借入額が高い場合の適用金利の低さは特筆モノ。

 

おまとめした場合の利息負担が格段に楽になります。

 

例:150万円おまとめする場合

年利 月々の返済額

8.8%

20,000円

 

おまとめローン審査の達人|ココで借り換えれば楽になる!